押江込蔵 Staff & Reporter Blog

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
押江込蔵☆釣行記〜初心に帰る・・・の巻(笑)
デビルスカップの激闘から2週間後・・・




再び頂点を目指して神前に降り立ちました!
















応援団として!(爆)





って事でデビルスカップの2回戦を応援すべく神前で竿を出して来ました。













長浜方面♪激闘が繰り広げられるんかな!








で、その隣の浜で情報提供すべくまたまた神君と♪







さらに裏には姉さん事きみちゃん♪

女性一人で単独釣行ですから凄いですね〜〜〜!

全く気を抜かない集中力に脱帽でした。

本当にいつも集中されてましたよ。

何せこちらからカメラを向けても・・・・物凄い集中力で・・・







カメラ目線!(爆) さすが姉さん!油断してないわ(爆)




って事で情報提供をするために行ったつもりが何も居ない(笑)



やけくその遠投で・・・・






ちっ!!








今年もタコ名人は健在♪









しかし最強のお土産♪




と、ただ友達と遊びに行っただけの釣りとなりました(汗)









ごめんよ!神くん!また行こうなぁ〜〜〜〜〜!







いや〜〜〜何だか最近の僕の釣りはブレブレ(涙)

大会のル−ルも有りきで2本竿ばっかりやったり!

状況の変化時に何をするのかさえ無茶苦茶!

そりゃ〜釣れんですわね。


って事で自分の釣りを修正すべく初心に帰るならあそこでしょ!って事で・・・・

















2016年5月3日(火)   曇り  中潮        畦蛸 第二龍丸  









GW初日!畦蛸で竿を出して来ました。



大将曰く今年のノッコミは好調だったようで一時はボウズ食らう方が難しいくらいだったようです。





しかし・・・・ここに来ると必ず大将から言われる言葉・・・・





(大将) 「でもこの数日前から絶不調やわ!」



(カズ) 「・・・。」



ついてないなぁ〜〜〜〜(涙)なんて思いつつ居残りのデカイの狙って頑張ってみます。







AM5:45〜〜〜











降りた筏は16号筏。何年ぶりでしょう?相性の悪さはピカイチ筏(笑)








そろそろニュ−ロッドにも強引を味わせたいところです。





とりあえずモ−ニングは却下!


前の17号の方が風を考慮してか、こちら向きに座ってますので

寄せ負けだけはしたくないのでとりあえずシラサをたっぷり詰め込んだダンゴを

惜しみなくボコボコ打ち込みゆっくり仕掛けを作ります。


PS カタヲネラウトイイナガラシラサジサントハ・・・コソクナヤツデス(爆)



AM6:15〜〜〜


 




と言いつつもシラサは魚のやる気を出させるためのアイテムであって

今日はそんなに出番は無いかも?

なのでいつもの如く不動を中心にロ−テ−ションしながら様子見です。





AM7:00〜〜




しか〜〜〜し!!名物フグ地獄(涙)

やっぱ朝のうちにモ−ニングやっとくべきだったかな??

って早くもブレブレ(笑)


こうなったらフグと真っ向勝負!1億匹釣る覚悟で挑みます(爆)





でも・・・何だか異様な雰囲気・・・・



不動の一匹掛けだとフグに瞬殺!


二匹掛けだと少し持ちがいい・・・・






このようにサイズ違いの二丁掛けも可能ですので

サイズがバラバラに入った不動♪おすすめです。





コ−ンはチビチビかじられる程度、サナギはガン無視!


ならばと不動コ−ンの抱き合わせで攻めますと・・・・餌残る・・・





う〜〜〜んフグっぽいけどまだ餌残ってるみたいだし・・・待つか?回収か?



でさらにはわすと・・・・ギュ〜〜〜ン!穂先が舞い込む!


向こうアワセで気に入らないですがこれしか釣る方法は思いつきませんでした。











幸先良く42cmGET!こいつは綺麗なカッコいいチヌでした。






で写真も雑にこなして(笑)次を狙う(汗)




またまた不動コ−ンに怪しいアタリ!



今度は掛けに行くか?いや待て!警戒心がハンパ無い!


飲み込むまで待ちますと急に荒々しい食い方から一気に穂先が舞い込みまた向こうアワセ(笑)





ガツン!!!




今度はちとこまし!!


筏の下にガンガン走られかなりやばい体制!

自分もさすがに身を乗り出し応戦しますが全然上がって来ません!


仕方ないので切れる覚悟でぶっこ抜きますと・・・・



















今度はピカピカの45cm♪





久々のかかり釣りあるあるとなりますが・・・・





7時台に立て続けに良型2発!夕方まで釣って良型てんこ盛りでスカリのキャパが・・・と、いらん心配をする(爆)





しかしそんな心配は速攻で却下!(笑)


いきなりフグも居なくなり静かな海になってしまいました!

ちょっとやり取りが雑だったかな?と反省(涙)





AM9:00〜〜


あまりにも退屈な時間が過ぎましたのでここでちょっと変化球♪











早くも2杯目のダンゴに軍師を投入!

状況の変化に期待です。




アミノ酸アミエビに反応したのかコノシロのスレアタリが出始める。



しかもダンゴにも弱弱しいながら反応が出始めましたので明らかな状況変化です。

最近の僕ならここで2本竿〜〜〜とかシラサで小型でも〜〜〜とか広角で〜〜〜とかブレブレ!



でもこの海での僕は違います!またまた不動コ−ンの組み合わせでダンゴ釣りでの真っ向勝負!





で・・・ダンゴを一発で割る奴が襲来!




も〜〜〜う心臓バクバク!


左流れの緩い潮ですが上の潮は右向きで2枚潮!


右に流しつつも意識は左の海底へ・・・・



若干の穂先の感覚から確実に餌を追いながら魚がついてきてる感じですが

右流れの上潮のせいでラインが膨らみ過ぎ・・・





しかし確実に食ってる感じですのでさらに竿を下げてやりますとギュ〜〜〜ンと穂先が舞い込む!


三回目の大嫌いな向こうアワセ(汗)



ガツ〜〜ンでしたがこれは最悪!


相当な筏下で食ってたようで獲れる気がしません!(汗)



出来るだけ竿を海中にもぐらせやり取り開始!



こいつも止まらんわ〜〜〜〜!(汗)



しかも浅場のチヌだけに余計にパワフル!



ボラかと思うくらいの一直線の強引だったので焦りましたが・・・無事GET!














今度は47cm良型GET!






またまたスカリのキャパを心配しましたが(爆)



この後は相差側から吹いてくる強烈な風と共に餌はほぼ取られずにまるで冬の海!





PM4:00の見回り時にはほとんどの方が早上がり・・・。





(大将) 「ごめ〜〜ん!今日は17:00で終わるでなぁ〜〜〜」



って事で夕方までなんの見せ場も無く終了です。









結果42cm45cm47cmの三枚♪









こんな時期ですがまだ腹が膨らむ感じ・・・





やっぱりここの海は忘れてた事を思い出させてくれますねぇ〜〜〜。

帰りに他のお客さんも交えて大将と話をさせて頂いたのですが

うんうん!なるほど!と聞く話がすべて驚き!

何だか僕の考えてたチヌ釣りが小さく見えました(笑)




しかしまだ膨れそうな腹を持ったチヌを見て思ったのですが・・・もう5月ですしね!

何だか昔みたいに産卵時期にバタバタ腹パンが釣れて産卵後に急に食い渋り、でもって食い返しで荒食い!

みたいな法則が崩れてきているような??

なんだかメリハリもなくダラダラ産卵が続いてるような感じがしました。

温暖化やら何やらのが原因なのでしょうか?良く分かりませんが

大将も年々海が変わってきてると言ってました。


まっ!何はともあれ久々にエエ釣りをさせて頂いた畦蛸釣行でした♪






さっ!猛烈に仕事もしたしGWは遊びまくるぜ〜〜〜〜い♪







押江込蔵 Reporter  NAKAZONO









 
| 11:12 | - | - | - | posted by nakazono |
スポンサーサイト
| 11:12 | - | - | - | posted by スポンサードリンク |
<< NEW | TOP | OLD>>